男と女のお約束...

男と女のお約束、
これって、あるようで無いようなもので、

約束を守らない恋人への怒り、
話し合っても繰り返される同じトラブル、

結婚が前提でのお付き合いでは、特にそこは大事な所でもありますから、
イラッとするのも分かります。

しかし、基本的に約束しなければならない、という事は
「出来ない」という事でありまして^^;

理想通りには、なかなかいきません。
そのうちに思う事は、自分の事を大切には思ってないのでは?
という不信感。

そうなりますと何もかもが不審に見えてきますので、
多分出来ないようなお約束はしない方が賢明と思います。

女性には、自分のワガママ、ダメダメな所も含めて大きく豊かな愛に
満たされ(甘やかされ)たいのが男性で、

全信頼を寄せられる人間性と責任感、命を懸けた大きな愛と
腕の中で守って欲しいのが女性、と、決まっております。

ま、相手には母性、父性を求めますので
始めから平行線なんでございます。

男と女が真剣に向かい合った時、カーン!とゴングが鳴り
正しい自分を守りたい!!!

でも、相手も大事、
そこで何とか試行錯誤と折衷案と、ある意味の諦めで乗り切れた
カップルが幸せへと向かえます^^

自分が何より大事で、譲れない、あるいは口だけになる。
そうなりますと、相手の立場状況にもよりますが、当然、
愛だの、恋だのとは言っていられなくなります。

そのお相手と一緒になってのメリット、デメリットが秤にかかります。
さてさて...

こうなりますとね、女性の潜在意識は、
「結婚したい」けれど、「仲良くしたい」けれど
自分が納得できる「結婚できない理由」を探し出していくことになります。

その方のオーラ(潜在意識)も、カードで見ても
先が見えてこない、ストップとハッキリでてしまう場合、

やはり、そのようにお伝えしなければなりません。
すぐに決断する事はできないでしょうけれどね...

ここには、お互いの恋愛経験なども考慮されてきますし、
恋愛と結婚では相手への見方の違いが出てきて
女性は特に厳しく見始めますので、そこに溝が出来てしまいます。

なぜ?どうして?よりも
良くても悪くても、少し遠くから自分達を見る力が必要ですね、

それも大きな学びなのでしょう。
恋愛という縁も、たくさんの事を教えてくれます。

お約束...これが完璧に遂行できるなら、ダイエットに失敗する人は
    いない事になりますね! 私は出来ません(^^;)